今夜、ロマンス劇場で

(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

映画レビュー

【ネタバレ考慮】映画レビュー【今夜、ロマンス劇場で】感想とみどころ

皆さん、好きで好きでどうしようもない人がそばにいるのに、触れることができなかったら、どうしますか?

私だったら、とても我慢できません…

でも、触れてしまったら、その好きな人は消えてしまう…

どちらかを決断しないといけないとしたら… 

映画、【今夜、ロマンス劇場で】は、そんな決断を、坂口健太郎演じる牧野健司は迫られます。

健司は、どんな決断を下したのか? そして、綾瀬はるか演じる美雪はその決断を受け止められるのか?

また【今夜、ロマンス劇場へ】は、映画愛がたっぷり溢れている作品でもあります。

ぜひ、ゆっくり楽しんでくださいね。

※このページの情報は、全て2020年10月現在のものです。最新の情報をお確かめの上、ご覧になって下さい。

【今夜、ロマンス劇場で】
キャスト・キャラクター紹介

牧野健司 (坂口健太郎)

映画制作会社で働く、この映画の主人公。助監督をしており、忙しく駆けずり回っている。

美雪(綾瀬はるか)

この映画のヒロイン。健司が見ていた映画から飛び出してきた。人のぬくもりに触れるとこの世界から消えてしまう。

成瀬塔子(本田翼)

健司が働く映画会社の社長令嬢。健司に心を寄せている。

俊藤龍之介(北村一輝)

映画界の大スター。健司のもとに、撮影でたびたび訪れる。

山中伸太郎(中尾明慶)

健司の会社の同僚。健司と共に、監督になることを夢見ている

吉川天音(石橋杏奈)

牧野を担当している看護師。

本多正(柄本明)

ロマンス劇場の店主。上映終了後の映画館で、健司に古い映画を見ることを許している。

牧野健司 (加藤剛)

晩年の牧野健司。病気で入院している。

今夜、ロマンス劇場で
感想

邦男

愛する人に触れたい思いと、ずっと一緒にいたい思いと、どちらを選ぶのか…

考えただけで切ない物語だね。

私は、どっちも選べないわ…

映子
邦男

でも、100点満点じゃないにせよハッピーエンドになってるから、安心して見て欲しいよね。

愛の形ってそれぞれなんだなって思った。

映子
邦男

ラブストーリーの要素が色濃いけど、コメディの部分もあったよね。

コメディ部分は全部、北村一輝さん演じる俊藤龍之介が持っていったわね!

映子
邦男

あの役作りは北村一輝ならではだったね。

しかも、最初は嫌な奴と見せかけて、最後、美味しいところを持っていくという。

最後の健司へのアドバイス、かっこよかったわね。

衣装の格好は変だったけどww

映子
邦男

【今夜、ロマンス劇場で】は、映画愛にあふれる作品だったね。

【ローマの休日】とか、【オズの魔法使い」とかへのオマージュのことね。

映子
邦男

うん、でもそれだけじゃなくて、昭和30年代の映画撮影セットなんて、すごく細かく再現してるよね。

そういう所を見ていても、この作品は楽しめると思う。

最後になるけど、加藤剛さんは、この映画が遺作になったのよね…

映子
邦男

そうだね。よくおじいちゃんと一緒に、大岡越前見てたな~。

加藤剛さん、おつかれさまでした。

最後にちょっと宣伝です!!

動画配信サービスTSUTAYA TVに無料お試し登録いただくと、映画【今夜、ロマンス劇場で】が、30日間無料で視聴できます!

お試し期間中に途中解約しても、料金は一切掛からないので、ぜひこの機会に登録してみてくださいね!

映子

映画今夜、ロマンス劇場で】をTSUTAYA TVで今すぐ見よう

お試し期間中なら、途中解約しても料金一切なし!

今夜、ロマンス劇場で
Twitterでの感想

今夜、ロマンス劇場で
あらすじ

映子

映画【今夜、ロマンス劇場で】は、映画の世界から飛び出してきた美雪と、映画を見て美雪に一目ぼれしてしまった健司の、切ないラブストーリーよ。

ある日、健司はいつものように、営業の終わったロマンス劇場で、店主の本多正にこっそりお願いをして、お気に入りの映画を倉庫から出し、自分で上映しながら見ていた。

健司は、そのお気に入りの映画の主人公であるお姫様の美雪が、大のお気に入りだった。

映画を見ていると、豪雨による雷で突然停電になり、消えたスクリーンから美雪が白黒のまま飛び出してきたのだ!

唖然とする健司であったが、これが他の人にバレてはいけないと、こっそり家に連れて帰る。

映画のキャラクターそのままの傍若無人なお姫様美雪に、健司は手を焼きながらも、次第に2人は打ち解けあい、やがて恋に落ちる。

しかし、美雪にはある秘密があった。

そう、美雪は人のぬくもりに触れてしまうと、この世界から消えてしまうのだ…

今夜、ロマンス劇場で
みどころ

みどころ

健司と美雪の恋の結末

映画のスクリーンから飛び出してきた美雪に、健司は一目ぼれ。

健司の優しさに、傍若無人なお姫様美雪も徐々に惹かれていく。

ずっと一緒にいたいと告白する健司に、美雪は自分の秘密を告白する。

「私は、人のぬくもりに触れると、消えてしまうんだ…」

あぜんとする健司

その後、ふとしたきっかけで、美雪健司のアパートを出てしまう。

2人の恋の結末は、いったいどうなってしまうのだろうか…

昭和の大スター、俊藤龍之介が全て持っていく

今夜、ロマンス劇場は、健司美雪のラブストーリーがメイン。

しかし、そんなラブロマンスの中でも笑えるシーンはたくさんある。

そして、その笑えるシーンを1人で持っていく男がいた。そう、昭和の大スター、北村一輝演じる俊藤龍之介である。

ネタバレになるので多くは語らないが、ダイナマイトでの爆破シーンは必見。

そして、そんなお笑い担当の俊藤龍之介だが、ラスト近くの重要なシーンで、健司に対しとても大切なアドバイスをする。

そのアドバイスが、結果的に健司の心を動かした!

おいしいところを全部持っていく昭和の大スター、俊藤龍之介から目が離せない!

坂口健太郎の魅力たっぷり! TSUTAYA TVの30日間無料お試しで、映画【今夜、ロマンス劇場で】を無料でみよう!

お試し期間中なら、途中解約しても料金一切なし!

今夜、ロマンス劇場で
ときめきポイント

邦男

邦男のときめきポイントは、こちら!

健司美雪が浜辺を散歩している時、手を繋げない代わりに、ハンカチを繋いで歩くシーン

映子のときめきポイントは、こちら

映子

電話ボックス越しにキスをするシーン

今夜、ロマンス劇場で
おススメの方 向いていない方

映子

今夜、ロマンス劇場で】がおススメの方

  • 昭和の雰囲気が好き
  • 映画撮影に興味がある
  • やっぱり映画はハッピーエンドがいい
邦男

今夜、ロマンス劇場で】が向いていない方

  • 昭和映画の雰囲気が苦手
  • 現実離れした設定が苦手

今夜、ロマンス劇場で
スタッフ

配給
ワーナー・ブラザース映画

監督
武内英樹

脚本
宇山佳佑

主題歌
シェネル「奇跡」

2018年製作:108分

映画【今夜、ロマンス劇場で】を無料視聴できる動画配信サービス

このレビューを読んで、映画【今夜、ロマンス劇場で】を見たくなった方、TSUTAYA TVなら、今すぐ無料で動画を視聴できます。!

映子

TSUTAYA TVってこんなサービス

  • TSUTAYA TVは月額933円の動画配信サービス
  • 1万以上の旧作映画が見放題
  • 毎月付与される1,100ポイントで新作のレンタルができる
  • Tポイントが貯まる・使える
  • 他の動画サービスに比べて、作品数と機能面は劣る
  • 新作好きの方は、ツタヤディスカスとの組み合わせプラン「動画見放題+定額レンタル8」で登録するとお得
  • 登録・解約はスマホから簡単にできる

TSUTAYA TVとは、DVDレンタル国内最大手の株式会社TSUTAYAが運営する動画配信サービスのこと。

月々の利用料は933円(税抜き)で、30日間の無料お試し期間があります。

お試し期間中もポイントを使用して、新作映画を楽しむことができます。

映子
邦男

誰でもすごく簡単に登録することができますし、お試し無料サービスに登録すると、

  • 高台家の人々
  • 海街diary

などなど綾瀬はるか出演作品がポイントで無料視聴可能

新作映画も視聴可能!
TSUTAYA TVに無料登録してみよう!

ツタヤTV30日間無料お試し

TSUTAYA TV公式サイト

-映画レビュー

© 2022 恋する邦画レビュー Powered by AFFINGER5