さよならくちびる

(C)2019「さよならくちびる」製作委員会

映画レビュー

【ネタバレなし】映画レビュー【さよならくちびる】感想&あらすじ&みどころ

小松菜奈初唄を披露!

門脇麦ギターストロークに惚れる!

成田凌少し怪しいマネージャーがクールでかっこいい!

映画「さよならくちびる」は、そんな3人が繰り広げる丸裸のロードムービーでした

【さよならくちびる】
スタッフ

配給
ギャガ

監督・脚本・原案
塩田明彦

主題歌
ハルレオ「さよならくちびる
Produced by 秦基博

挿入歌
ハルレオ「誰にだって訳がある」「たちまち嵐
作詞作曲:あいみょん

2019年製作:116分

【さよならくちびる】
キャスト・キャラクター紹介

ハル (門脇麦)

バンド「ハルレオ」の作詞作曲を担当する。レオに友人以上の感情を抱いている。

レオ (小松菜奈)

バンド「ハルレオ」ヴォーカリスト。シマに想いを寄せる。

シマ (成田凌)

バンド「ハルレオ」のローディー兼マネージャー。ハルの事が好き。

【さよならくちびる】
あらすじ

映子

映画【さよならくちびる】は、バンド「ハルレオ」の解散ツアー中の出来事を中心に、ハル、レオ、シマ、3人の人間関係を色濃く描くロードムービーよ。

ハルレオ」が、解散を決めた。

「今から全国7都市回って、最後の函館のライブが終わったら俺たち解散だからな、いいか?」とシマ

うなづくハルとレオ

ツアー初日。浜松のライブ前。

レオはガソリンスタンドで出会った男性と、行きずりの関係に。

ライブ開始直前。レオは会場に姿を見せない。心配するハルシマ

大きく開演時間を過ぎてやっと到着するレオ

レオの顔には大きなあざが。行きずりの男にやられたらしい。

波乱だらけのツアー初日。

解散ツアーは無事に行なわれるのか…

そして、3人の関係に決着は着くのか…

さよならくちびる
みどころ

みどころ

邦画では珍しいロードムービー

浜松、三重、大阪、新潟、山形、青森、函館と、本当のライブハウスで収録されている本作。

各ツアー先での撮影も多数行なわれている。

名物を食べたり、観光地に行っているわけでもないが、見ている方も自分たちがツアーに参加しているような気分にさせてくれる。

また、各地を移動する車中での会話が、映画全体の重要なシーンにもなっている。

日本では珍しいロードムービーを堪能して!

バンド「ハルレオ」の魅力満載

映画【さよならくちびる】で、実際に劇中でバンドが歌う曲は3曲。

ライブのセットリストの最初に、必ず演奏される「たちまち嵐

続いて、「誰にだって訳がある」と、ラストライブの最終曲でこの映画のタイトルにもなった「さよならくちびる

この2曲は、色々探した結果、なんと公式の動画なし…

かろうじてAmazonでCDが売っていたので、興味がある方はぜひ。

この3曲、とにかく良い曲!

実は「誰にだって訳がある」と「たちまち嵐」の2曲は「あいみょん」が提供。

主題歌でこの映画のタイトル「さよならくちびる」は「秦基博」が提供。

どうりでいい曲なわけです。

2人が作った曲を歌う「ハルレオ」の門脇麦小松菜奈。2人ともギターは初心者だったとのこと。

数カ月の猛特訓でここまで来れるって、
やはり役者魂!は凄い。

そんな「ハルレオ」の魅力を味わって!

ハル、レオ、シマの三角関係の行方

ハルはレオを、レオはシマを、シマはハルにそれぞれ想いを寄せている。

余りにも距離が近い三角関係の危うさに、見ているこちらがハラハラしてしまう。

次々と明かされていく、バンド結成までの軌跡と、結成から解散に至るまでのストーリー。

最終ライブの後、3人が導き出した答えが明らかになる。

導き出した答えにスッキリせずにいられない!

敏腕マネージャー? シマ(成田凌)が見せる寡黙な男のカッコよさ

愛がなんだ」や「」や「窮鼠はチーズの夢を見る」で見せる、「なよなよ系男子」な印象が強い成田凌

さよならくちびる】では一転寡黙な男マネージャーシマの役を演じている。

シマは普段寡黙だが、時折ハルとレオに掛ける言葉が優しく、時には厳しく、2人を導く姿はまさに敏腕マネージャーそのもの。

そんな成田凌演じるシマから目が離せない!

さよならくちびる
恋する邦画レビュー的感想

邦男

映画を見終わった後、Amazon Music Unlimitedで「ハルレオ」の曲を探してダウンロードしちゃいました。

ライブ、カッコよかったもんね。

邦画では珍しいロードムービー、よかったわね。

映子
邦男

ハルを演じている門脇麦さん、ギターの弾きっぷり、格好良かったな~

2人とも、ギター初心者なのに、よくあそこまで仕上げたよね。

普通にお客さんとして、お金払ってライブ行けるクオリティだった。

映子
邦男

3人の人間関係が、凄く現実的に描かれていたね。

あれだけ毎日を一緒に過ごしたら、そういう関係に自然になるもんね。

映子
邦男

3人がどういう答えを出したかはここでは言えないけど、凄くスッキリした終わり方で良かった。

後は成田凌君ね~。

女子はあのマネージャーだったら速攻で恋に落ちるわ。

映子
邦男

みどころでも書いたけど、きちっとした役柄は久しぶりに見た。

男子的にもああいう成田凌君は、格好いいと思いました。

1つだけ残念なのが、【さよならくちびる】は、興行収入があまり良くなかったって。

映子
邦男

こんなにいい映画なのに、良く理解ができないよね…

いい映画と興行収入は、必ずしも一致しないってことね。

映子

さよならくちびる
Twitterでの感想

さよならくちびる
ときめきポイント

邦男

邦男のときめきポイントは、こちら!

レオハルに、シマと付き合っちゃえばいいんだよ、と言われた時の、「できるもんならとっくにそうしてるよ!」と寂しそうに言うレオ

映子のときめきポイントは、こちら

映子

自分の将来に悲観して、投げやりな態度をとるハルに、シマが「お前が笑っててくれないと俺は心が痛いんだよ!」と涙ぐむシーン

さよならくちびる
おススメの方 向いていない方

映子

さよならくちびる】がおススメの方

  • ロードムービーが好き
  • 音楽が好き
  • あいみょんが好き
  • 複雑な恋愛関係の映画が好き
邦男

さよならくちびる】が向いていない方

  • 音楽映画が好きでない方
  • 禁煙したばかりの方(喫煙シーンが数多く登場する)

わずか2分で登録完了! 
TSUTAYA TVを無料で試してみよう!

-映画レビュー
-, ,

© 2022 恋する邦画レビュー Powered by AFFINGER5